2011年03月05日

めがね/自分にご褒美をあげたい時には、是非、このDVDをみてください。きっと癒されると思います。



春、この世界のどこかにある南の海辺。人生の一瞬にふと立ち止った女性が、訪れた場所に流れるのどかな時間と、そこで出会う人々との奇妙なふれあいを通じて、日常の中で忘れていた何かを取り戻していきます。最近、旅をしていますか? 胸を張ってひとりで、大切な人と一緒に。「めがね」のなかにきっとみつかるあなただけの海で、心ゆくまでたそがれどきを過ごしてください。

出演;小林聡美、市川実日子、加瀬亮、光石 研、もたいまさこ
脚本・監督:荻上直子

【感想・レビュー】
このDVDは、かもめ食堂を作ったスタッフや出演者によるものです。しかし、かもめ食堂よりも、もっと、もっと、ゆるーい感じで、もっと、もっと「ほのぼの感」が宿るものです。実はボクは、この作品にインスパイヤーされて、いつか沖縄で同じ様な宿を作ってみたいと思っているほど影響を受けたDVDです。普通に見ても癒されます。ちょっと日常に疲れたなぁ〜、自分にご褒美をあげたいなぁ〜、最近、ちょっと自分頑張ったよなぁ〜という時に、みてもらえたら素敵だと思います。

【荻上直子監督つながりで、同時に見るなら・・・】





posted by mark4033 at 23:49| Comment(0) | 邦画−ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。