2011年05月01日

Nude/AV女優であるみひろの書き下ろし作品の映画化



普通女子高生であったみひろが、新潟から上京し、AV女優になる過程を描いた映画。

出演: 渡辺奈緒子、佐津川愛美、永山たかし、みひろ、山本浩司、光石研
監督: 小沼雄一

【感想・レビュー】
田舎から出てきて、女優になりたいと思えば、こんなストーリーは、腐るほどある様に感じました。特に、「お前の変わりなんて、腐るほどいる」という言葉は、実は現場を知っている人間にとっては、その通りだと思ったりします。

お勧め度 ★★☆☆☆
鑑賞記録 2011年4月30日(土) 自宅のプロジェクターで鑑賞






posted by mark4033 at 13:40| Comment(1) | 邦画ーヒューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

尺八してもらったけどありゃたまんねーな!!
ジュパジュパ凄い音させながら吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかもオレ、女にお任せして寝てただけなのに5マソも貰った件wwww
http://-0d3u7a.jp.takaoka.mobi/
Posted by 吸引力の変わらないただひとつの… at 2011年07月29日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。