2011年03月05日

失恋殺人/恋で盲目になると、こうなりますね!



愛に溺れ、嫉妬に狂う江戸川乱歩の名作短編、実写映画化!女優・宮地真緒が、一糸まとわぬ体当たりの演技で魅せる、危険で妖艶な官能世界。『スリーカウント』の窪田将治が監督・脚本を務める。親の遺産で何不自由なく暮らしている南田は、妻・みや子に愛されていないことを気に病み、かかりつけの歯科医・琴浦に悩みを打ち明ける。話を聞いた琴浦医師は明智小五郎探偵事務所に、みや子の浮気調査を依頼するのだが…。

■監督:窪田将治 
■出演者:宮地真緒 星野真里 柳憂怜 大浦龍宇一 山田キヌヲ 草野康太 
バストトップを披露して、見事な演技をした宮地真緒は、日本の女優。兵庫県洲本市出身。兵庫県立洲本高等学校卒業。所属事務所はホリエージェンシー。昨年で、デビュー10年目となる。

【感想】
いやいやいや、宮地真緒の演技が可愛く、少しエロテックなところが凄く良かった。愛に溺れていくと、本当に人間って盲目になっていくものねー。という事を、繁々と考えさせられる作品。

お勧め度 ★★★☆☆
鑑賞記録 2011年3月5日(土)自宅のプロジェクターで鑑賞

【宮地真緒ファンは、こちらもどうぞ!】









ラベル:殺人
posted by mark4033 at 21:04| Comment(0) | 邦画ーヒューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。