2013年01月03日

僕等がいた 前篇



出演: 生田斗真, 吉高由里子, 高岡蒼佑, 本仮屋ユイカ
監督: 三木孝浩

【ストーリー】
北海道・釧路―。高2の新学期。七美(吉高由里子)は矢野元晴(生田斗真)と学校の屋上で出会うんですが。クラスの女子のほとんどが好きになる人気者だが、時折さびしげな表情を浮かべる矢野に、七美もいつしか惹かれていく。矢野が死別した年上の恋人・奈々(小松彩夏)との過去を引きずっていると聞き、思い悩む七美。互いに想いをぶつけ合い傷つきながらも、ついに未来を誓いあう。さて、その後。。。。

【感想】
純愛です。しかし、吉高由里子は可愛いです。本当に、可愛いですね。役とはいえ、あれだけ可愛い子に、あれだけ尽くされたら普通の男の子なら愛情に答えるでしょ。しかし、役とはいえ生田斗真くんは答えられないんですよ、ね。。さて、前半が終わりましたので後半に期待です。とりあえず、星4つ!

お勧め度 ★★★★☆
鑑賞記録 2013年1月2日(火)自宅のプロジェクターで鑑賞
posted by mark4033 at 00:33| Comment(0) | 洋画ーアクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。